テナント営業マンコラム

認可保育園とは?

加治佐 仁

ニュースなどで報じられ、一般の方にも認識されるようになってきた

「待機児童」問題ですが、

福岡でもその問題を感じることが多くなってきました。

福岡は九州地方で待機児童が最も多く、

人口増加や共働き世帯が増え、非常に多くの待機児童がいるのが実情です。

 

弊社へ認可保育園を開業したいというお客様からのお問い合わせが増えてきています。

今回はその認可保育園とはどういうものなのか簡単にご説明してまいります。

 

◆認可保育園とは?

 認可保育園とは簡単にいうと国が定めた基準(保育士の数、必要な面積、設備)を満たし、

 国のお墨付きを受けた保育園のことをいいます。

 反対に上記のような基準を満たしておらず国の許認可をうけていない保育園を認可外保育園と呼びます。

◆認可保育園と無認可保育園の違いは?

 国や自治体より運営費や内装工事費など一部補助金を受けることができる為、

 無認可と比べ保育料が安くなるケースが多いです。

 また、認可保育園は国や自治体が管理をおこなっている為、

 入園についての申込基準は無認可のものに比べ厳しくなることも多いようです。

■認可を受けるためには?

 国からの厳しい開園基準がある為、設備の充実度などは認可を受けた保育園のほうが

 安心感はありますが、

 認可を受けていない保育園も厳しい基準がない分、

 各園ごとの独自の取り組みを行うことができるメリットがあります。

 

認可を受けているか、いないかで判断せず、

各保育園の雰囲気や取り組みを比較検討するのもよいかと思います。

 

認可を受けるためには必要条件を満たす物件を探す必要があります。

事業として開園を検討されている企業様や、すでに保育園を運営されている企業様、

ぜひお問い合わせください!

 

pagetop